株式会社アイノア

石橋睦美氏略歴

石橋睦美 Mutsumi ISHIBASHI

千葉県佐倉市生まれ。
10代後半から日本の自然を知る目的で各地を歩き撮影を始める。
1975年頃よりゆったりとした地形と豊かな植生に魅せられ東北地方をテーマに撮影を始める。
1989年頃より日本のブナ林の北限から南限までの取材を始める。
人間の歴史や、自然の成り立ちを背景にした日本の現在ある自然林を記録すべく、日本各地の森林の撮影し、湿気によって培われる自然の中にある日本独特の色彩美を表現してきた。
2003年、日本の森林の撮影を終了。続いて、豊かな自然に神を見いだしてきた日本人の原風景を探る目的で、神域を巡る旅を始める。後に歴史の背景を成す土地を訪ねている。
千葉県市川市在住。

写真展

写真集

一覧に戻る